70才のフォト日記

真面目に写真を撮っています

水没した川辺宿駅

s_DSC_4695.jpg

s_DSC_4714.jpg

s_DSC_9038.jpg

今日は診察に出かけました 高梁川沿いは爪痕が残っています 水没した車を運ぶキャリーカーを多く見かけました 別荘生活は免れましたがしばらくは監視付きの生活が続きます
今回の真備町の浸水で一番確認したかった川辺宿駅です 言葉が出ません 浸水は何メートルあるのでしょうか

  1. 2018/07/12(木) 17:57:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

増水の小田川

s_DSC_4685.jpg

s_DSC_4687.jpg

s_DSC_4691.jpg

今日は強制安静日です 何もしていません 10年前の写真を見ています 全然進歩していません
写真は川辺橋を渡って 川辺の町を見て言葉になりませんでした テレビで水に浸かった町は見たことがありますが 遠いところのものと思っていました 隣町がこんな状況は考えられませんでした 写真を撮ってもいいか考えましたが 私の記録として撮りました 人の写真は控えました 川辺の町を見ながら小田川へ向かいました 排水ポンプは稼働していますが 係の人がポンプの排水だけではどうにもならないと 土手を挟んで どちらもまだ同じ高さです 
  1. 2018/07/11(水) 17:58:01|
  2. カメラ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

増水した高梁川

s_DSC_4621.jpg

s_DSC_4632.jpg

s_DSC_4635.jpg

遊びすぎでしょうか 体調下降中 先生にきつくきつく叱られてしまいました 当分安静です いつ別荘生活が始まるかもしれません
7日です 家の近所を散策した後 高梁川を見に出かけました 堤防を越えるにはまだ十分余裕がありました 真備町方面に歩きました 濁流に竹が引っかかっていました そうだ今日は七夕です 今年は出来なかったので竹に目が行きました 被災した人には七夕の余裕はないでしょう 交通規制があるのでしょう 車はほとんど通行していません
  1. 2018/07/10(火) 18:52:39|
  2. カメラ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

地区の増水

s_DSCF6258.jpg

s_DSCF6273.jpg

s_DSCF6267.jpg

梅雨明けです 時間とともに被害の大きさに驚いています 息子から連絡で地区周辺は大渋滞していると 用のない人はじっとしているのが賢明です 
昨日夕方 地区の南部で地盤が低いところを見に出かけました 大水が出たときは この地区は水没します 排水ポンプが増強されていますが これを超えた雨量だったのでしょう まだ一面は湖のようです 稲の苗で水の流れがわかります 舟を持っておられる人もおられるのですね
  1. 2018/07/09(月) 18:11:50|
  2. カメラ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

まれにみる集中豪雨

s_DSC_4603.jpg

s_DSC_4604.jpg

s_DSC_4618.jpg


久しぶりに青空が見えてきました テレビでは真備町の避難者救出は終わったと 昼間ヘリコプターの騒音がすごかったけど静かになっています 昨日今日といろんな人から様子はどうかと電話がありましたが 携帯は電波状態が悪いのでしょう上手くつながりません いろんなことがありすぎて 記憶の整理ができていません 
写真は昨日2時過ぎです 雨が止んできたので表に出てみました 家の前の道は水に浸かっていませんが 角を曲がってびっくり水があふれています 反対の角を曲がるとこちらも水があふれています 駅前の道は高梁川土手道が通行止めでう回の車が流れてきています 隣の真備に目が行っていますが地元も大変だったようです ネタ切れです 被害にあわれた人には申し訳ないですが しばらく大水の記事を続けます 


  1. 2018/07/08(日) 17:26:58|
  2. カメラ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ